ぱいぱいでか美って、何者?本名やプロフ・カップサイズや画像も!

芸能:女性

こんにちは。

うきうきです。

先ほどYahoo!ニュースをみていたら衝撃の名前を発見しました。

ぱいぱいでか美って何?

名前からすると、AV女優?

でも記事を読んでみると、有吉反省会に出演していて、
AVとは関係なさそう!

ということで、ぱいぱいでか美って、何者なのか?

本名はプロフィールは?

そして一番気になる?バストサイズや画像についても調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

ぱいぱいでか美って何者?

ぱいぱいでか美さんの職業は、歌手・DJ・司会・タレントで決してAV女優さんではありませんでした。

特に歌手に関しては、インディーズ出身で、
2014年5月31日、大森靖子のプロデュースでシングル「PAINPU」を発表しました。

2014年8月10日には「アイドル史上最も下品な芸名をつけてしまったこと」で『有吉反省会』に出演し、2021年9月末に有吉反省会が終了するまで「いつもいる反省人」枠として出演をしていました。

引用元:https://natalie.mu/music/news/123048

名前でダメになっちゃった仕事もこの6、7年で結構あったんです
スタッフさんがすごく熱心に動いてくださったことで出られたけど、
気を使わせている感じがするような現場もあった

引用元:https://thetv.jp/news/detail/1058110/

売れている芸能人の人で、出演番組を選り好みできる人ならいいけれど、
普通の芸能人の人は名前でダメになるのはイタイですね。

で、一番の解決方法は、名字を取ることだと考えているそうです。

名字って、「ぱいぱい」のことだそうです

なので、でか美 という芸名に改名しようか?という案がでているそうですよ

スポンサーリンク

ぱいぱいでか美の本名は?

本名は、仲井 優希(なかい ゆき)さんというそうです。

充分芸名としてやっていけそうな素敵な名前ですよね!?

性格も「本当は根暗で真面目な性格」、「下ネタは得意じゃない」だそうで、
なんでこんなキワモノ的な芸名になったのでしょうね?

もともとバンド組む前からよく遊んでいたんですけど、
おまえは、ぱいぱいでか美だ」ってある日言われて、
そのときは「そうですか」くらいに思っていたんですよ。
で、バンドを組むことになって、本名はナカイユキなので
ユキとかでやっていくのかなって思ってたら、ホームページに、
ぱいぱいでか美って書いてあった(笑)
。でも、まあいっかって思って。

引用元:https://ototoy.jp/feature/2014061801

最初はバンド仲間の悪ふざけから付けられたのかもしれませんが、
一度聴いたら忘れない名前になりましたね!

でも、うきうきなら、泣いて嫌がるような気がしますけれど、
割とあっけらかんとした性格なんでしょうか?

ぱいぱいでか美のプロフは?

本名:仲井優希
生年月日:1991年5月3日
年齢:30才
出身:三重県
学歴:三重県立津高校卒
日本工学院八王子専門学校卒
職業:歌手・DJ・司会・タレント
ジャンル:J-pop
事務所: YU-M エンターテインメント


ぱいぱいでか美のカップサイズと画像は?

ぱいぱいでか美という名前からして、かなり胸が大きそうだということは推測できますね。

自称 Fカップだそうです。

Fカップというのは、トップバストとアンダーバストの差が、
21.5cm~23.5cm あるのをいうそうです。

引用元:https://www.wacoal.jp/advice/contents/post-15.html

ただ、ぱいぱいでか美さんの場合は、見た人からは「あまり大きくない」とも言われているそうです。
バストのカップはいわゆるトップバストとアンダーバストの差なので、いわゆるお椀を伏せたものの大きさではないので、そう思われるのかもしれませんね。

特にぱいぱいでか美さんはとてもウエストなど体も細そうなので、実際のお椀・・は小さくみえるかもしれません。

でも、写真を見た感じでは充分大きいですけどね!

引用元:https://news.dwango.jp/idol/63162-2108
引用元:https://mobile.twitter.com/paipaidekami
スポンサーリンク

まとめ

ぱいぱいでか美さんの職業は、歌手・DJ・司会・タレントで、AV女優ではない

ぱいぱいでか美 さんは、芸名のせいで仕事を断られることもあるので、「ぱいぱい」を取って
でか美という名前に改名しようか悩んでいる

ぱいぱいでか美 の本名は仲井優希

ぱいぱいでか美のバストサイズはFカップだけれどやせているため、
あまり大きく見えないこともある

以上になります。

最後までお読み下さりありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました